富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

~*~*~灰色~*~*~

HOME > コラム > ~*~*~灰色~*~*~
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色名について
「灰色」または「素鼠」と呼ばれますが、ニュートラルな灰色です。
黒である墨の色も薄めると青みに近づく灰色、茶に近づく灰色があります。
この色みを消すには、補色の色を掛け合わせる必要があります。
たとえば、青みならば黄系の色です。
江戸時代には奢侈禁止令からたくさんの灰色が誕生し、日本独自の灰色のバリエーションが誕生しました。

灰色の天然染料
茶色と黒、灰色に使われる染料の多くはタンニンから作られます。
タンニンは植物が細菌などから身を守るための役割を持ちます。
それをどのように処理するかによって、無彩色か茶色かが決まります。
色みは、鉄媒染で染めると灰色や黒になり、アルミニウム塩だと茶になります。
鉄媒染の媒染剤は、粥などのでんぷんを溶かした中に錆びた鉄を入れて発酵させたもので、
その中にタンニンを入れて染めると灰色、黒などの無彩色になります。
タンニンは植物の実に多く含まれ、ドングリやクヌギなどは最も入手しやすい材料です。
気品ある色が作れるとして、檳榔子というヤシ科の実も古くから輸入されていました。

灰色の一般的なイメージ
曖昧、陰気、不安、落ち着き、控え目、汚れた、疑惑、不正、抑うつ、悲しみ、シック、
曇り、アスファルト、ビル、都会





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加