富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

色使いで企業をアピールする方法

HOME > コラム > 色使いで企業をアピールする方法
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【CIはマーケティング手法の1つ】
コカ・コーラ(清涼飲料水)、マクドナルド(ファーストフード)。
この社名を聞いて、多くの人はすぐにそのロゴ(デザインされた文字)やマークを思い浮かべ、
同時に色も思い浮かべることができるでしょう。
コカ・コーラは赤い文字、マクドナルドは黄色のゴールデンアーチと呼ばれるロゴです。
マークなどが人々の印象に深く残り、その企業イメージが思い浮かべられるようにする戦略は、
CI(コーポレート・アイデンティティ)」と呼ばれます。
簡単にいうと、企業理念をアピールするべく、ビジュアルイメージなどの統一を含め、
社内外へ働きかけるマーケティング手法です。
日本でCIが実践せれるようになったのは、1970年代に入ってからと新しいです。
今でこそ当たり前に行われていますが、それまでは戦略として全体を統一、共有し、
細かく管理することはされていませんでした。
アメリカが1930年代から実践してきたCIを、70年代に日本で大手企業が導入しはじめたといわれます。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加