富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

コンプレックスハーモニー

HOME > コラム > コンプレックスハーモニー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【コンプレックスハーモニーとは】
前項のナチュラルハーモニーの反対で、青系統の色の明度・彩度が高く、
黄色系統の色の明度・彩度が低い配色方法です。
それがコンプレックスハーモニーです。
自然界でよく見慣れている色ではないためどこか不自然で違和感を感じやすく
「不調和の調和」配色などと言われることもあります。
人為的に感じられる分、都会的でおしゃれ、新しいといった印象があり
特に若い世代に向けたデザインやファッションでよく用いられています。
洗練されたプラスの印象と同時に、デカダンで病的なマイナスの印象を併せ持つため、
デザインする内容に適しているかどうか、よく検討してみる必要があるでしょう。
太陽よりも人口光、昼よりも夜のイメージを作り出したい時に有効です。
コンプレックスハーモニーにも、強い弱いがあります。
デザイン全体をこの手法で染め上げた場合には、強い誘目性と不思議な魅力を感じやすくなりますが
コンプレックスハーモニー配色の面積をごくわずかにとどめたり、ナチュラルハーモニーと
組み合わせることで柔らかい印象にすることも可能です。




  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加