富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

インテリジェントな寒色の配色

HOME > コラム > インテリジェントな寒色の配色
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空や海といった広大な自然の色でもある青は、冷静でインテリジェントなイメージの色としても知られています。
特に科学・テクノロジーの分野では好んで使われる色でもあり、世界的にも好む人が圧倒的に多い色とも言われています。
いわゆるサイバーなイメージの中でも、青を始めとする寒色系の色はよく使われてきました。
現代的インテリジェントなイメージを作るには、アクセントに暖色を取り入れたり、柔らかいグラデーションを用いるなど
どこかに温かみが感じられるほうがよいようです。
インテリジェントな配色には、科学的・論理的なイメージがありますが、それ以外にも信頼感や誠実さを表現する目的でも使われます。
また寒色をメインにした配色は、幅広い年齢層に好感度が高いという特徴もあります。
この配色は無彩色と相性がよく白を組み合わせると爽やかさが、黒を組み合わせると重厚感が出ます。
明暗差や彩度差などのコントラストが強すぎると、古くさいイメージになりがちなので注意が必要です。
文字は線の細いものを選ぶなど、コントラストを抑える工夫をしましょう。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加