富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

アースカラー

HOME > コラム > アースカラー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1960年代の終わり頃、日本では公害が社会問題となり始めました。
さらに、73年に起きた第一次オイルショックの影響で消費は低迷し、人々の意識は質素倹約・実用志向へと傾きます。
こうした背景で流行したのが、ブラウン系を中心としたアースカラーです。
ファッションだけでなく、インテリアにも広く使われました。

イメージ:自然な、落ち着いた、誠実な
配色の仕方:茶系を中心にカーキやオリーブを合わせる
ポイント:全体にダルトーンの中間色でまとめる

奥多摩:東京都・奥多摩町で採取された土の色。
土佐:高知県・土佐町で採取された土の色。
石垣:沖縄県・石垣島で採取された土の色。
常滑:愛知県・常滑市で採取された土の色。
:島根県・旭町で採取された土の色。
立山:富士県・立山町で採取された土の色。
淡路:兵庫県・淡路島で採取された土の色。
帯広:北海道・帯広市で採取された土の色。
湯布院:大分県・湯布院町で採取された土の色。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加