富士塗工は戸建て住宅や、集合住宅を始め、大規模修繕工事などの外装リフォームを専門に行っている会社です。

白・黒

HOME > コラム > 白・黒
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒は光が全くない状態、または物体表面で光を吸収している状態を表しています。
白はその逆。心理的に感じる重さは白を1.0とした場合、黒は1.87と倍近い。
パッケージデザインなどで高級感をアピールするためには、黒かそれに近い色が適しているとされるのは
暗い色ほど重厚感が出るためです。

イメージ:純粋な、無垢な、素直な/シックな、恐怖の
具体例:雪、白衣、ウエディングドレス/夜、闇、喪服
ポイント:ベースカラーやアクセントカラーに使う

・墨:黒。墨は良質のすすをにかわで練り香料を加えて作る。
・鉄黒:黒。鉄化合物の無機顔料にちなんだ色名。
・黒茶:黄赤みの黒。黒にごく近い茶色のこと。
・ランプブラック:黒。すすを原料とする黒い絵の具の色。
・チャコールグレイ:紫みの暗い灰色。チャコールとは炭のこと。黒に近いグレイ。
・生成り色:赤みを帯びた黄みの白。さらしたり染めたりしていない無加工の糸や布。
・象牙色:黄みのうすい灰色。象のキバのような色。黄みがかった明るいグレイ。
・胡粉色:黄みの白。ゴフン(胡粉)はカキの粉を砕いたもの。白色顔料。
・スノーホワイト:白。雪のような白。日本語では純白に相当する。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加